遅ればせながら【PostEver】から【PostEver2】へ。

iOSがバージョンアップするに連れ、対応しないアプリも出てくる。

私の愛用するPostEverもその内の一つ。

実は、かなり前から不具合が出てきてたのだが、それに対応した後継のPostEver2が¥980と私の中ではiPhoneアプリとしては高く感じたので、今までずっとその不具合を我慢しつつPostEverを使ってきた。

しかし、文字を打ち込む際に、変換候補がまともに表示されなくなってしまっていて、かなりのストレスを感じていた。

1

変換候補をリスト表示すると、こんな感じ。変換候補が全く表示されない。

2

仕方がないので、下にチョロッと表示される候補の「・・・」の部分をあてずっぽで押して変換したりと、なかなか涙ぐましいことをしながら、使い続けていた。

しかし、この度、やっと、PostEver2を購入する決意を。

3年越しのかなり遅過ぎる決意ではある。決断の遅さは誰にも引けを取らない(なんの自慢だ)。

それにしてもiPhoneアプリに¥980はちょっと私としてはお高く感じるが、お気に入りのアプリ。

仕方がない。きっともうそんな時代なのだ。

お茶や水が自動販売機自で販売されはじめた頃は、子供だったこともあってか、お茶に100円?水に100円?とか信じられなかったが、いまや、当たり前。

それと同じことだろう。違うか?

それはそれとして、これ以上PostEverが高くならないことを祈る。

願わくばPostEver3が出ることになったら¥500ぐらいになって欲しい。

当たり前のことかもしれないが、PostEver2にすることによって漢字変換の問題は解消した。

3

変換候補リストもこの通り

4

久々にPostEverを正常な(通常の)状態で使える。嬉しい。

それにしても、PostEver21と比較すると、だいぶシンプルになった感がある。

もともとシンプルなアプリが、ますますシンプルになって、さっぱりしすぎな気もするが、さすがに操作性は向上してるなと。

PostEverPostEver2の大きな違いと言えば「設定」や「送信」ボタンの位置が変わったことだろうか?

2017-02-08_22h01_43

iPhoneプラスを使用してるので、より手元にボタンが降りてきてくれてたのはありがたい。

以前のバージョンのPostEverも、これからも現役のメモツールとして活躍してもらう予定。

せっかく買ったんだしね。貧乏性か?

あと、AtokPadとの連携のボタンがないが気になる…

AtokPadが入ってないと表示されないのかな?

以前のバージョンは関係なく表示されてたが…

ちょっとそこらへんのところは分からない。

まあ、AtokPadを使う予定はないので、関係はないのだが、なんかスッキリしないな。

最終のレビューは2015年の4月(20170208現在)

5

2013年の11月に出てるから、3年以上、無理やり使ってたのか。よく、頑張った。感動した。

PostEer2の最終アップデートは2015年3月31日。

7

結構前だな。

なんかすぐに次のバージョンが出たりしたら(о´∀`о)いやん、だな。

人気ブログランキングへ

広告

シェアする

広告