確定申告が終わったよ\(^o^)/ま、私がしたことと言えば「国保の納税証明が欲しいんですけど…」って市役所の窓口で言ったぐらいだけどねっ!!

calculator-385506_960_720

広告

今回は、早い段階で、確定申告が終わった。

と言っても、ほとんど奥さん任せで、私はこれといって苦労していない。

したことと言えば

2016年度の在庫を確認するための書類をプリントしたこと。

あとは昼ぐらいに

「国民健康保険税が、ちゃんと納められてることの証明書を取って来て」

と言われたので、

ほーい( ´θ`)ノ

と行ってきただけ。

証明書を取るのも、思った以上に簡単だった。

市役所の総合案内で、「国保の納税証明が欲しいですけど…」と言ったら、「奥に行って左手の5番窓口でお願いします」と言われたので、そのとおり行ってみると

photo1487378799958

天井から吊り下げられている窓口番号の板に「申告用の納付決済確認書はこちらです」とでかでかと書かれてある。

こちらです。

なるほど「納付済確認書」というのか…

窓口に行って、すみませーん、確定申告用の〜、と言うか言わないかで

はいはい

と申請書を持ってきてくれるお姉さん。

申請書に必要事項を記入する。

photo1487378800010

基本的に名前と住所と生年月日を書くぐらい。

提出したら2-3分もしないうちに「納付済確認書」をもらえた。

photo1487378800050

早っΣ(・∀・;)

並ぶ必要も、待つ必要もなかった・・・

これは、田舎ならではなのかな?

ま、それはともかく

「納付済確認書」を受け取ると

お疲れ様でした〜、と

お姉さんが去ろうとするので

あの〜、これって料金は…?

と尋ねると、

いりませんよ〜〜

とのこと

勝手に300円ぐらいかかるのかな?と思ってたから、なんか得した気分(╹◡╹)

それから、夕方5:00前には確定申告の準備が整ったようで、急いで税務署に行く奥さん。

ギリギリ、間に合ったようだ。

今回で確定申告は3回目。

1番最初は白色で、2回目からは青色。

青色での申告は2回目になるのだけど、奥さんはだいぶ手慣れてきたようだ。

ちなみに、確定申告には、やよいの青色申告オンラインを使っている。

1年目は無料だが2年目からは、年間の使用料が8,640円かかるようだが、奥さんは気に入ったようだ。

なんにしろ、ホント、助かる。

私が、こういうのって、てんでダメなタイプだからね。

奥さん、改めて、ありがとう╰(*´︶`*)╯♡

人気ブログランキング

広告

シェアする

広告