魅力的なトラックボールを見つけたが、その値段に驚愕(・。・;

先日、トラックボールを入手して、実際に使い始めてから、すっかりトラックボールの魅力にハマってしまった。

じゃ~ん 先日、トラックボールにするかしまいか、と悩んでいるとの記事を書いたが、ついに買ったぞ~!! 念願のトラックボールデビューだ!!(...

他に自分好みのトラックボールはないものかと、彷徨っているとLogicoolのサポートサイトで、とても魅力的なトラックボールを見つけた。

2017-03-12_13h32_31

広告

Cordless Optical TrackMan®  T-RB22

2017-03-12_13h33_00

今自分が使っているのと同じく人差し指でボールを操作するタイプのものだが、マウスホイールもついている。

もし、Amazonで入手できるようであれば、次は是非、これにしたいと思ってAmazonで探してみる。

TR-RB22」ではヒットしなかったが「Cordless Optical TrackMan®」で2件ヒット。

そして、その値段にビックリ(;・∀・)

2017-03-12_14h06_47

桁を間違っているのかと思った(-_-;)

¥77,869のほうの様子を見に行く。

お、ロジクールのサイトでは見れなかった角度からの写真がある。

2017-03-12_14h12_08

いや、それにしても、その値段。

2017-03-12_14h13_42

のきなみ7万円台後半だ。

どうやら、生産終了品でプレミア化しているらしい。

レビューが7件入っていたが、低評価はやはりその高すぎる値段に関するもの。

2017-03-12_14h53_33

レビューからするに、もともと5~6000円で販売されていたのか?

モノレートで確認してみる。

どうやら、2012年までは12,000円ぐらいで入手できたようだ。

おそらく、その時点でプレミア化していたのだろう。

2017-03-12_14h17_11

それにしても、8万弱という値段で買う人がいるのか?

と思ったが、つい最近売れた気配がある。

売れてない期間が結構あるのだが・・先月あたりに、売れているような動き・・・

8万円弱で買ったのか?

それとも、一瞬、安い価格で出品され、速攻で買われて値段が反映されてないのか?

SnapCrab_NoName_2017-3-12_14-31-29_No-00

いや、それにしても、この値段はもう実用品としてマウスを買うというよりも、コレクションとして買うレベルだな。

そう考えると、まあ、決して高くはないのかもしれない。

だってパー子だって、100万越えだったりするわけだし。

昔なつかし、藤子不二雄マンガ「パーマン」の人気キャラクター、 「パー子」こと「パーマン3号」 下の写真はその「パー子」のソフビフィギアで...

それはそれとして、

英語だが「TR-RB22」(“3:44”あたりから)に関するレビューを見ることができる。

その前に紹介されているトラックボールは今現在私が使用しているタイプのだ。

現在、Yahoo!オークションでは中古が3000~8000円ぐらいで取引されているようだ。

2017-03-12_14h48_02

残念ながら、私がこのトラックボールマウスを今後使用することはないだろう。

もし、入手された方がおられたらメンテナンス法は以下のURLが詳しかったので参照されたし。

広告

シェアする

広告