【タイヤ交換】2万円以上かかるかもしれなかったところが1万4千円ぐらいで済んだよ。6千円ぐらい得したよ(・∀・)@ビーライン~BEELINE

automotive-1845881_960_720

「タイヤがパンクしてますね~」

ガソリンスタンドのスタッフの方に言われたことはないだろうか?

空気圧のチェックしてくれたり、パンクを発見してくれたりするのはありがたい。

しかし、

その後のやりとりには気をつけよう。

広告

私みたいにボーっとしてたら、いいカモになってしまう。

ス:1本だけ、ほとんど空気が入ってませんでしたよ。たぶん空気が漏れてますね~。

私:そうですか。じゃあ、修理してもらっていいですか?

ス:修理するよりも新品に交換したほうがいいですよ。

ス:修理は2000円ですけど、新品に代えても4000円です。あんまり変わりませんよ。

(本当は結構変わるけど、さりげなく言われると、そうかなあと思ってしまう私)

私:そうですか~、じゃあ、1本だけ代えてもらおうかなあ・・・

ス:はい、1本だけでもいですけど、他の3本もだいぶ傷んでいるので、全部代えたほうがいいかもしれないですね~。

(確かにスリップサインもでてきてるし、実際、たまに滑る感じもあった)

私:まあ、そうなんですけどね~

ス:今ならお安くしときますよ。

私:へぇ、そーなんですかー(傾く私の心)

(その時、スチャッと助手席から降りてくる妻)

妻:「ビーライン」では2年間パンク修理無料!!(ΦωΦ)

photo1489998800229

と無料券を差し出す。

私:お、おお(・。・;

妻:もし新品に代えるなら、今キャンペーン中!!しかも今日まで!!

2017-03-20_17h24_06

私:お、おお・・・(・。・;

唐突に、ビーラインの営業をしてくる妻。笑

(タイヤのパンクの状態も深刻ではなさそうだったので)

私:空気は入れてもらったし、あと1時間ぐらいは普通に走れますよね?

ス:たぶん、大丈夫だとは思いますが、保証はできません(´・ω・`)

(残念そうなスタッフのお兄ちゃん。もうすぐ落ちそうなカモだったのにね。)

と、こんなふうに

「タイヤの空気圧をチェックしましょうか?」

という声かけは、単なるサービスではなく、あわよくばタイヤを買ってもらおうとの魂胆がある。

向こうも商売だから、それが当たり前と言えば当たり前の話し。

あちらは何も悪くない。

しかし、向こうの言いなりになると結構な出費になることもなきにしもあらず。

もし、今回、ガソリンスタンドのスタッフに言われるままタイヤを代えてしまっていたら、

1本4,000円×4+工賃等=2万円

ぐらいの費用がかかっていたことだろう。

しかし、妻の営業により、ビーラインでタイヤ交換をすることになった。

ビーライン(BEE LINE)

photo1489998800297

タイヤ交換に要した時間は他にお客さんもいなかったこともあって(20分かかると言われたが)10分強で済んだ。

私には縁はないだろうタイヤホイールを眺めたりしている間にあっという間に終わった。

photo1489998800337

タイヤを4本とも交換した費用は

12,800円+税で13,824円

2万円かかるかもしれなかったところが、1万4千円弱で済んだ。

内訳は下の領収書に記載されているとおり。

photo14899988004061

2万円と1万4千円では6千円違う。

たかが6千円、されど6千円。

庶民にはなかなか大きい額である。

ところで

前回の交換は1年8ヶ月前だったようだ。

ネット情報によるとタイヤ交換の目安となる時期は3~4年(5年との情報も)らしいので、それからするとちょっと早めにタイヤがくたびれてしまっている。

しかし、車の乗り方は人それぞれだから目安はあまりあてにならない。

私の場合は「仕入れ」で長距離をしばしば走る。

高速にも乗る、荷物も載せる。

そんなことを考え合わせると、まあ、こんなもんだろうと思う。

それにしても、ガソリンスタンドのお兄さんのいいなりになってたら、二万円以上の出費になっていたのが、今回、ビーラインのキャンペーンの時期も重なり、安く済んだのはラッキーだった。

広告

シェアする

広告