ベロ(舌)の回りに歯形がつくようになった原因と「いびき」の原因は一緒かもしれない。

german-shepherd-232393_960_720

いつの頃からだろうか?舌(ベロ)の周りがギザギザになるようになった。

最初は口内炎の一種かな?なんて思って気にしていなかったが、そのうち、常時、舌がギザギザになるように。

一体なんなんだ?と、自分のベロをよく見たら、そのギザギザはどうやら歯形のようだ。

え?なんで歯形がついてるの?

それから、自分の舌の状態を意識するようになったら、普段から、舌先が前歯に押し当てられていることに気づいた。

上下の前歯の間にベロの先が軽く挟まっているような状態。

加えて、舌全体が、下の歯に押しつけられているような感じになっている。

なるほど、これでは歯形がつくのも仕方がないなと。

それから、意識して自分のベロ(舌)が前歯に押しつけられないよう、心がけてはいたが、ふと気づくと前歯の裏に舌を押し付けてる。

意識がある間は、歯に当たらないように舌の位置を調整できても、寝ている間はどうにもならない。

なぜ、舌がそのような状態になってしまうのか?

そもそも、舌の位置は元々どこだったか?

どうすれば、治るのか?

分からないことはたくさんあったが、それほど、気にしていなかったので、ずっと放置していた。 

広告

ベロが落ちてる?鍛えれば治る?

しかし、つい先日、口腔ケアについて勉強しようと、たまたま手にした「あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき」という本に、はからずも、舌が歯に当たる原因と、それを簡単に治す方法が記されていた。

ほとんどの方(約80%)が、舌の先が前歯の裏に当っています。舌の横に歯形がついていたりする方は舌の位置が低下しています。すまいる体操・ベロ体操で舌の位置を元通りにしていきましょう。(あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき)

書籍自体は小冊子のように薄っぺらいのだが、私が知りたいと思っていた情報が記されていた。

舌の本来の位置は、上の前歯の裏側の上あごにぴたりとついている状態であること。

IMG_7697

(出典:あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき)

舌が歯についてしまったり、舌の周囲に歯形がつくのは、舌の筋力が低下して、舌全体が下がっていることが原因。

簡単な舌の体操をすれば2週間程度で元の位置に戻ること。

また、舌が下がってしまうことが、「口呼吸」の原因になり、それがいろいろと健康や美容に弊害をもたらすこと、などなど。

歯周病、むし歯、口腔内乾燥、歯の着色、全身ではいびき、睡眠時無呼吸症候群、リウマチ、ぜんそく、花粉症、アトピー性皮膚炎、さらに糖尿病や高血圧症、白血病、悪性リンパ腫、潰瘍性大腸炎などの原因になります。(あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき)

特に、口呼吸から来るところの弊害としての「いびき」に関して思い当たるところがあった。

家内に「いびき」がうるさいと指摘されるようになった時期と、舌に歯形がつくようになった時期が同じぐらいだったと記憶しているのだ。

自分の「いびき」については、妻に迷惑をかけるし、睡眠の質も落ちるので、どうにかしないと思いつつ、いろいろと試してみたがなかなか有効な手立てが見つからなかった。

しかし、もし、舌の筋力を鍛えて、舌が元の位置に戻ることによって睡眠時も「鼻呼吸」になり、「いびき」が改善されれば、願ったりかなったりだ。

「口腔内乾燥」も防げれば口臭対策にもなる。

ということで、現在、舌の体操をはじめて3日ほどが経つ。

気のせいか、「いびき」も多少改善された気が・・・

って、効果がでるのは早すぎるか。笑

舌の筋肉を鍛える方法

『あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき』で紹介されていた「スマイル体操」と「ベロ体操」は以下の図のとおり。

IMG_7695
(出典:あなたの人生を変えるスウェーデン式歯みがき)

ベロ体操は目も一緒に回すといいらしい。

  舌を鍛える体操として「あいうべ体操」や「ホッピング」もある。

「あいうべ体操」はテレビでも紹介されたので知っている人も多いだろう。

「ホッピング」とはいわゆる舌打ちのようなもの。

「ガムを噛む」ことで舌をトレーニングする方法もある。

その他にも「べろはたから(ベロは宝)体操」いうものもある。

「ベロは宝体操」は、紹介した舌のトレーニングの中で、たぶん一番簡単。

「べろはたから」とはっきりと発音するだけ。これを1日20回。 

どの体操にしろ、人前でするのは、ちょっと恥ずかしい。

ビデオではガムを噛むトレーニングはできるだけ人と一緒にいる時に、なんて言ってるが、私は人と話したりする時にガムを噛むなんてできないなあ。 

ということで、私は舌のトレーニングはトイレに入っている時や風呂に入っている時とかに実践している。

ただ、変顔している時に、ドアを誰かに明けられると二重に恥ずかしいので、トイレの鍵を締めたかどうかは、しっかり確認しよう!!

ということで、 一~二ヶ月後に、その効果のほどを報告したいと思う。

広告

シェアする

広告