Open Live Writerで文字数をリアルタイム表示するには?

typewriter-801921_960_720

「Open Live Writer」と「Windows Live Writer」は今のところ機能も操作もほぼ同じ。

Open Live Writerの日本語化はまだされてないと思うが、日本語化するほど難しい操作メニューがあるわけでない。

すでにWindows Live Writerを触ったことがある人であれば何の問題もないだろう。

今回は文字カウントをリアルタイムで表示せる方法を紹介する。

というか、自分がすっかり忘れてしまっていたので、その備忘録である。

分かってしまえば、なんてことない簡単な設定なのだが、すっかり忘れてしまっていて、ちょっと時間を食ってしまった。

文字数は「Word Count」のボタンをクリックすればポップアップで表示される。

しかし、初期設定では文字数はリアルタイム表示されない。

image

文字数を確認するためにいちいち「Word Count」ボタンを押すのも面倒なので、Opne Live Writerを入手したら、すぐに文字カウントをリアルタイムで表示させるよう設定することをおすすめする。

手順はWindows Live Writerと同様である。

ファイル」から「Options」に行く。(※なんで「ファイル」だけ日本語なのだろう?「File」にして統一感を出して欲しかった。すごく気になる・・・)

2017-05-13_15h36_24

あとは「Preferences」の「Show real-time word count in status bar 」のところに✔マークを入れるだけ。

image

これでOpen Live Writerのステータスバーの右下に文字数がリアルタイムで表示されるようになった。

2017-05-13_15h42_43

ちょっとしたことだけど、文字数がリアルタイムで表示されるのとされないのとでは全然気分が違う。

いちいち確認しなくていいから、作業効率も上がるだろう。

せっかく、Open Live Writerというブログ更新を効率よくできるツールを使っているわけだから、さらに効率的にできるようにちょっとした部分でもカスタマイズできるところはカスタマイズしていきたい。

それにしても、デフォルトで文字数をステータスバーに表示する設定でもいいと思うのだけれども、そうしないのには何か理由があるのだろうか?

知ってる人がいたら、教えていただきたい。