「ランチパスポート」アプリを利用して2日続けてお得な500円ランチ。

ランチパスポート」をご存知だろうか?

略称で「ランパス」と言われることもあるグルメ本らしい。


ランチパスポート神保町

これ、ただのグルメ本ではなく掲載されているお店で、この本を提示すれば700円以上のランチが500円で食べられるという。

お店はランチパスポートを利用すれば広告費を削減できる。

出版社は100ページ程度の本を1000円ぐらいで販売できる。

客はお得な価格でランチを食べることができる。

三方良しのシステムとのことで、巷では数年前から人気らしい。

お得情報にうとい私はつい一昨日まで知らなかった。

そんなランチパスポートのアプリがあるとのことで、早速、ダウンロードしてみた。

近場を調べてみたら1350円のランチが500円で食べられるところもある。

これはとても魅了的だ。

IMG_8259

早速、仕事に出たついでにランパスのアプリを使ってみた。

広告

TERRACE COFFEE

記念となる初ランパスは「TERRACE COFFEE」にした。

つい最近、日南市にオープンした店だ。

調べてみると「TERRACE COFFEE」は全国に3店舗しかないようだ(2017.5.24現在)。

しかも出店されていいる地域は、高知県高知市、宮崎県日南市、沖縄県島尻郡。

ど田舎にターゲットを絞って出店していくスタイルなのだろうか?

IMG_8199

日南の「TERRACE COFFEE」が入っている建物。

1階はソフトバンクが入っている。

二階に上がるとテラスもあり、日南に似合わない、なかなか小洒落た雰囲気を醸し出している。

IMG_8202

さて、今回、こちらのお店でランパスで注文するメニューは「ローストビーフ丼ランパスセット」だ。

IMG_8252

通常価格1187円が500円(税込)に。

半額以下だ。

ドリンクはグレープフルーツジュースをつけてもらうことに。

従業員のみなさんも、みな気持ちのいい対応をしてくれる。

よく訓練されているようだ。

日南の飲食店は田舎ならではの無愛想な対応が多い。

従業員の対応だけでも(都会では普通なのだろうが)なかなか新鮮だ。

15分ほど待っただろうか。注文の品が来た。

見よ!これが「ローストビーフ丼」だ!!

IMG_8208

ん~、なんだろ、ちょっと肉が生々しい・・・

ランパスに載っていた写真とちょっと違う?

まあ、実際食べてみると、とても美味しかったので無問題なんだが。

写真の感じだと食欲はそそらないかな?でもビーフやタレの香りは食欲をそそった。

ちなみにお店のメニューに載っている「ローストビーフ丼」の写真はこんな感じ。

IMG_8212

これはもっと実物と違った。笑

さすがに、このメニューに載っている写真は見るからに美味しそうだ。

肉の焼き加減は頼めば変えてくれるのだろうか?

写真のような状態で食べたかったな。

でも、美味しかったし、満足したのは満足した。

なんと言っても500円だしね。

焼肉苑斉藤牧場

味を占めた私たち夫婦は次の日も仕事先でランパスアプリを利用してのランチ。

今回は「焼肉苑斉藤牧場」だ。

IMG_8237

看板の字面だけを見ると、なんだかどこかの斎場のように見えなくもないが、実際はとても小奇麗でおされなお店だ。

あ、外観もちょっと斎場っぽいかな?まあ、ある意味、ここは牛たちの斎場かもしれない。

IMG_8238

中はこんな感じ。BGMにはジャジーな音楽が流れていた。

IMG_8242

注文したのは「斎藤牛メンコロランチ」。

IMG_8245

このランチは普段は850円で提供されている。

IMG_8253

お得感としては昨日の「ローストビーフ丼」のほうがあるかもしれない。

でも、私はメンチカツとかコロッケのほうが好きな庶民派。

こっちのほうが嬉しかったりする。

IMG_8244

衣もサクサク、中はふんわり。

メンチカツもコロッケも私好みの優しい味だった。

味噌汁も、味噌は少量で出汁をよく効かせた感じので、これも私好み。

この店は全体的に素材の美味しさを引き出すような料理の仕方がされているのかな?と思った。

ドレッシングもソースもあくまでも素材の味を引き立てる感じで、控えめというか奥ゆかしいというか。

ま、ずぶの素人の感想だが・・・

とにかく全体的に私好みの味つけだったので、とても満足。

今度行くときはここのカレーを食べてみたい。

ランチパスポートを初めて使ってみて

はじめて行くような店、しかも、自分からすすんでは行かないかな?というようなお店でも「500円ランチ」だったら、ちょっと試しに行ってみようかな?と思える。

通常の価格だと、美味しくなかったらどうしよう?と二の足を踏むようなメニューでも気軽に頼めるのがいい。

それで、美味しかったら、また行こうと思えるし、たとえ美味しくなくても、まあ、500円だからと諦めもつく。

幸い、昨日、今日と訪れた2軒のお店はどちらも美味しかった。

ランパスアプリは通常は月に380円の料金がかかる。

また1つのお店では3回までしか使用できないらしい。

しかし、よく外食をされる方や、仕事でいろんなところに出るかたとかだったら、かなりお得だろうと思う。

安くでランチができる上に、お気に入りのお店に出会う機会が増える。

そんなランパスアプリが、アプリのリニューアル記念なのだろうか?6月いっぱいまで無料で利用できる。

興味のある方は是非試してみられたらいかがだろうか?

広告

シェアする

広告