ブログ名をコロコロ変えてきたが、これで最後にする。


2017年の1月から本格的にブログ運営に取り組み始めた。

それはいいのだが、それを機にブログ名を変えようとするも、なかなかシックリと来るものがなく、結果的にコロコロとブログ名を変えて来た。

別にリピーターさんがおられるわけでもないし、ブログ名を変えることによってアクセスが落ちたとしても、そもそもそんなにアクセスないし、別にいいかな?って感じで。

そして、最終的に行き着いた結論は私にはシックリ来るブログ名を付けるのは無理だな、ということ。

残念ながら、私にはネーミングセンスはないようだ。

なので今回のブログ名変更を最後に、以後ブログ名は変更しない。

でないと、いつまでもいつまでも、際限なくブログ名を変えてしまいそうだ。

ということで最終的に決めたブログ名は「働かざる者食うべからず」だ。

これは怠け者である自分を戒める意味でつけた。

さらには、この有名な慣用句が実は聖書の言葉であることも、その一つの理由だ。

というのも、やはりクリスチャンホームで育った私のアイデンティティの核となるのは「基督者」であるという事実。

ということで、ブログのサブタイトルには「クリスチャン」というキーワードを入れた。

私の世界観、人生観、価値観は全て聖書の教えによって形成されている。

「聖書」抜きに自身を語ることはできない。

そのような思いが強くなってきた。

これまではなんとなく思いつくままにブログ記事を書いて来たが、これからはクリスチャンである自分を前面に出しつつブログを書いていこうと思っている。

そのほうが自分らしい生き方だと思う。

自分の本心を偽って、世の中の風潮に合わせるようなブログを書く必要はない。

心を定めて、残された人生、最高のクリスチャンとなるべく、邁進して行こう。

では早速、祈りによってクリスチャンとしての自分を前面に出してみる。笑

〜祈り〜

創造主なる神よ、どうかこのブログを祝し、多くの人々に真に役立つ情報を提供できるブログとして成長させて下さい。

イエス・キリストの御名によって。アーメン。

【追伸】2018.4.12

わたくし、嘘をついてしまったことを申し訳なく思う(´・ω・`)

この記事を書いてからもコロコロとブログタイトルを変更して続けている。

現在、このブログタイトルは「ソーツ王のライフログ」。

しかし、あなたが、この記事を見た時点ではまたブログタイトルが変わっているかもしれない。

でわでわ

広告

シェアする

広告