dtabのランチャーをSmart LauncherからMicrosoft Launcherに変更

もう4年ほど愛用しているdtab01であるが、この度スマートランチャーをアップデートしたら、どうにも使いづらくなっていた。

ので、久々にランチャーを変更することに。

前回、ランチャーを変更したのはdtabが勝手に強制終了するようになった時なので、もう2年前になる。

数年前に知人からいただいた「docomo dtab 01」。 アプリを沢山入れてみたり、動画やゲームを楽しんだりするには力不足...

最初はNova Launcherを試してみたが、なんだかしっくり来ない。

次に試したのがMicrosoft Launcherである。

2018-05-14_20h45_08

Microsoft Launcherをインストールした際は、途中、しばらくの間、画面が真っ暗になってしまい、ドキッとしたが、大丈夫だった。

で、イロイロとカスタマイズして、今はこんな感じ。※ランチャーの「設定」→「個人用設定」→「ドック」に行き「ドックを有効にする」をオフにすることで、ドック(下部に一部表示されるショートカットメニュー)が表示されないようにしている。

シンプルイズベスト。

タブレットPCのホーム画面には、ほとんど何もないほうが好みである。

Screenshot_2018-05-14-21-11-49

ただ壁紙はライブ壁紙にしている。

まるい小さな泡がフワフワと舞ってて、とってもいい感じ。

癒やされる(*^。^*)

「スマートランチャー」がバージョンアップしてから変な感じになったのは残念だが、代わりに入れた「マイクロソフトランチャー」が、とてもいい感じなので、怪我の功名だった。

広告

シェアする

広告