地方の学校の制服でもサクッと買取してくれて、サクッと現金化してくれる制服買取専門店を利用してみた。

今現在、ボチボチと引っ越し作業中。

イロイロといらないものを処分している。

そんな中、はたと処分に困ったのが娘が高校生の時に着ていた制服。

なんだか、捨てるのは勿体ない。

友人知人に必要な方があれば差し上げたいところだが、さしあたり、そんな要請もない。

ジモティで売ろうか、という案も出たが、ジモティでは女子の制服を出品するのはダメらしい。

ヤフオクで売るとなるとコスプレ枠になるようで、いや、それだとちょっと嫌かな…という具合に。

広告

制服買取専門の業者があるのね

そこで妻が調べたところ、制服買取専門店があるとのこと。

早速、妻が問い合わせてみたが、地方の高校の制服は買取不可のところが多かった。

そんな中、地方の制服を買い取ってくれる業者さんをいくつか発見。

そして、実際に制服を買い取ってもらったのが制服買取専門店デジタルウェブさんだ。

今回、買い取ってもらったのは、

制服の上下(リボン等小物が不足してると買取不可になるので注意)。

ジャージの上下。

靴下4足。

カバン。

サブバック。

あと、写真を撮り忘れたが、これに運動帽を加えた合計12点。

以上の品を一昨日、業者さんに送り、昨日、荷が向こうに届いたわけだが、本日の昼には入金があった。

入金8000円の内訳は、12点の品に対する値段が6500円、送料負担分が、1000円、そして、アンケートに答えた分で500円となっている。

これが、相場と比較し、安いのか高いのか、私にはよく分からない。

しかし、制服をサクッと売って、サクッと現金化したい方には制服買取専門店デジタルウェブさんは、オススメ。

失礼ながら、ウェブサイトはちょっとショボい感じなので、大丈夫か?と一抹の不安はあったが、連絡も早いし、入金も早いし、至極満足している。

最後に

捨てるしかなかったかもしれない制服が、6500円になってくれたのは嬉しい。

特にこの度はAmazonマケプレの入金が少なかったので、家計の足しになる。

今回のことにしても、生業である「せどり」にしても、ホント、ネット時代に生まれて良かったなと、つくづく思う。

広告

シェアする

広告