【Windows10メール】「Yahooアカウントの設定が最新ではありません」の表示を消す方法

今までメールクライアント(メールソフト)はThunderbirdOperaメールなどを利用していたが、Windows10付属するメールソフトに変えることに。

理由はGmailを同期しようとすると、ThunderbirdOperaメールだとソフトがセキュリティ的に脆弱だとの理由でブロックされるようになったからだ。

しかし、Windows10のメールソフトに変えたら変えたで新たな問題が生じるようになった。

Gmailのアカウントは問題なく利用できるが、Yahooメールに関しては「Yahooアカウントの設定が最新ではありません」とのメッセージが表示されるのだ。

このメッセージ、とりあえず、そのままにしておいても実用上の問題はない感じではある。

しかし、毎回、このメッセージが表示されるのは非常にウザい。

SnapCrab_NoName_2018-8-14_15-24-54_No-00

まずはアカウント名やパスワードの確認が必要だが、その点は問題がなかった。

となると、現時点での解決法はメールアカウントを削除し、再追加する以外ないらしい。

早速、問題の生じているYahooメールのアカウントを削除&再追加。

それで問題は解決したのだが、再追加の際に注意しなければならない点があり、それで戸惑ってしまったのでメモっておく。

広告

アカウントの削除

アカウントの右クリックメニューから「アカウント設定」を選択。

このアカウントをデバイスから削除します]のリンクをクリック。

2018-08-14_15h25_22

確認画面が表示されるので「削除」を選択。

2018-08-14_15h25_31

アカウントの追加

メールソフトの左側下部にある「設定」をクリック。

右側に表示される設定メニューの「アカウントの管理」をクリック。

「アカウントの追加」をクリック。

2018-08-14_15h25_59

するとポップアップメニューが表示される。

で、ここが大事なポイント

「その他の設定」からではなく詳細設定」から新たにYahooメールのアカウントを追加するのだ(※以前のバージョンでは選択肢として「Yahoo」もあるようだが、その場合も「詳細設定」を選択)。

「インターネットメール」を選択。

続いて、ユーザー名やパスワードなどのアカウント追加のための必要事項を入力する。

送受信のためのサーバー名は次のとおり。

受信:imap.mail.yahoo.co.jp:993:1

送信:smtp.mail.yahoo.co.jp:465:1

アカウントの種類を「IMAP4」にするのをお忘れなく。

あとは「サインイン」→「完了」で追加設定は終わり。

アカウントを削除、再追加した結果

Yahooメールのアカウントをいったん削除し、「詳細設定」から再びYahooのメールアカウントを追加したことで問題は解決した。

Yahooアカウントの設定が最新ではありません」とのメッセージは表示されなくなり、アカウントの管理のメニューでYahooメールのアカウント下に表示されていた「注意が必要です」との警告文も消えた。

2018-08-14_15h50_12

めでたし、めでたし。

いつものことながら、問題の原因がどこにあるかは分からないが、とりあえずウザい症状が消えたのでよしとする。

ちなみに上記の方法でも問題が解決できなかったり、メールの同期ができなかった場合はコチラを参考にされたし。

広告

シェアする

広告