最終的には有意義な人生を送るためにはどうすれば?という自問自答…

つい最近まで、SEOとか気にしながらブログを書いてたので、自然な文章を書けなくなってるような気がする。

記事を書いてるうちにアクセスにつながるキーワードなどを気にしてしまう自分がイヤだ。

なので、今日は途中まで書いてた記事を放り出した。

そして、今、ほとんど何も考えずにつらつらとこの文章を書いている。

自分の自分による自分のためのブログ。

これが、今現在の私のブログ運営方針。

私はこのブログをとおして自分との対話をしていきたい、自分の人生と向き合っていきたい、自分の生きた証しを残したい…

なんて、ちょっと大袈裟かな?

実際のところは、私はただただ楽しみながらブログを続けていきたいと思ってるだけ。

つまり、ブログは趣味にとどめたいわけだ。

ブログで稼ぐことを意識すると、それは「仕事」になってしまって面白くなくなる。

もちろん、仕事自体や金を稼ぐこと自体を趣味のように楽しめる人はそんなことにはならないのかもしれないが。

あいにく私は稼ぐことにあまり興味が持てない平々凡々な中年男である。

願うのは残された人生を有意義に生きたいということだけ。

では、有意義に生きるとは、どんなふうに生きることだろう?

そうなると、クリスチャンである私としては「あなたの隣人をあなた自身ののように愛しなさい」とのキリストの言葉が胸にせまる。

では、私にとっての隣人は誰か?

やはり、1番は「妻」であろう。

ということで、残る人生、なによりも「妻」を愛して生きることにする。笑

と、はからずも、そんな結論に行き着いたって話し。

広告

シェアする

広告