ありがとうございます!

配達先のおばあちゃんに

「あんたは女の人みたいな声しとるね!」

と言われた。

私は反射的に「ありがとうございます!」

と元気よく応えた。

おばあちゃんは、別に褒めたわけじゃないのに…みたいな、変な顔をしてて、私も、あれ?っと思ったけど、訂正するのも面倒なので放置した次第。

褒めると言えば、別のおばあちゃんで、よく褒めてくださる方がいる。

しかし、たまにひっかけがあるので要注意。

配達に行くと

あなた、素晴らしいわね〜

ホント、素晴らしいわ〜

と言われるので

いやいや、そんなことはないですよ〜

全然ですよ〜

と謙遜していると

あんたんトコの事務長さんはね、と来る。

え?ジムチョー?

そうなると、あ、あ、そうそう事務長はホント素晴らしい方ですよ、ホント!

と慌てふためかざるをえない。

(くそ!倒置法か!トラップか!)

ので、最近はとにかく

「ありがとうございます!」

と応えることにしている。

ただ、ボーッとしてると先のように、やりとりの内容にそぐわない「ありがとうこざいます」がポンと口をついて出て、お互い???となってしまうことも。

まあ「ありがとうございます」によって、何か実害が出ることはほぼないかと思うので、それはそれでご愛嬌。

ということで、ここまで読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m

広告

シェアする

広告