生活と思考をシンプルにするためにTwitterをやめた件

残された人生、無駄なことに費やしたくない。

最近、つくづくそう思う。

ということで、Twitterアプリをスマホから削除した。

広告

SNSは時間の無駄

すでにFacebookアプリは1年ほど前に削除している。

リアルの繋がりと連動していることもあり、気疲れするのでやめたのだ。

Twitterはリアルでの繋がりはほとんどないので、そんなことは無かったが、してもしなくても良いこと。

SNSを有効に利用されて、より充実した生活を送ってる方はおられる。

しかし、私はSNSを有効に活用できないので、メリットよりもデメリットが多いように思えた。

1番のデメリットは時間の浪費。

それで思い切ってTwitterもスマホから、また私の人生から削除することにしたのだ。

この際、LINEアプリも削除しようかと思ったが、LINEは家族との連絡に使用してるのでそうもいかない。

ただ、この調子で、どんどん生活から不要なものを取り除いて行くつもりだ。

デジタル生活からアナログ生活へ

生活もアナログ化できるところは、そうしたほうが、生活がよりシンプルになるので、できるところは、どんどんアナログ化して行こうと考えている。

もちろん、全てをデジタルからアナログに移行することは無理。

そうする必要もない。

デジタルであるがゆえに生活がシンプルになるところもある。

しかし、方向性としてはアナログを生活のメインにし、デジタルはそれを補助する形にしていくつもりだ。

手始めとして、体重計をデジタルからアナログに変えてみた。

アナログの体重計を買うなんていつぶりだろう?なんだかとても懐かしい。

これで電池交換の煩わしさからも、計測エラーの肩透かし感からも、そして体脂肪率のプレッシャーからも解放される。笑

タブレットPCも、もういいかな?最近、読書とかノート代わりにしか使ってないし、充電とか同期とか、もう面倒臭いし…

デジタル機器はスマホとノートPCだけで充分だな。

生活も思考もシンプルにして、スッキリ爽やかな人生を送るぞ!

広告

シェアする

広告