え?もう1度言ってごらん(O_O)今何て言った?

先日、妻の言い間違いについて記事を書いた時に思い出したことがある。

それは、今から十数年前のある日。

その日は娘の卒園式だった。

卒園式は滞りなく終わり、娘は幼稚園に残してあった自分の荷物を抱えて帰って来た。

帰宅するとすぐ、娘は持って帰った幼稚園の荷物を片付け始めた。

おお、我が子ながら感心だと、私は何か手伝ってあげようかと近づくと、大きめの袋が目に付いたので、それに何が入ってるの?と尋ねた。

すると娘はパッとその袋を見やり答えた。

あ〜、それは〜、エロえんぴつだよ。

…ん?(O_O)

…あれ?

なんか語頭に違和感があったな…

え〜と、今、何て言った?

エロえんぴつ。

そして、ほら、と袋から色鉛筆のケースを出して見せた。

激しく動揺する私。

あのさ、もう一度聞くけどさ、それってなーに?

すると、娘は私が何度も聞くものだから、不服そうな顔をして、少し声を荒げて言った。

エ・ロ・え・ん・ぴ・つ!!

ま、ま、ま、ま、ま

まじかー((((;゚Д゚)))))))

はっきり「エロ」って発声してるー

この子はずっと幼稚園で「色えんぴつ」のことを「エロえんぴつ」って言ってたのかーかーかー

ショックすぎる…_| ̄|○

今日が卒園式なのが不幸中の幸いだ。

こんな事実を知ってからじゃ、恥ずかしくて幼稚園の送迎は無理だわ。

っていうか幼稚園の先生はこの子がずっとエロ鉛筆って言ってるのに気づかなかったのだろうか?

気づいていたけど面白いのでそのままにしてたのか?

それとも「エロ」って聞こえるけど「エロ」なはずかないとスルーしてたのか?

もはや、その真相は分からない。

今となっては懐かしい思い出…

今思い出しても恥ずかしい思い出…

広告

シェアする

広告