今年の目標、早速の下方修正(笑)とりあえず成功体験を優先しようと思う。

去年末に今年(2019年)の目標として、以下の3つを設定した。

①パート労働(半日)の継続。

②ジム通い(週2-3回)の継続。

③ブログ更新(週3-4回)の継続。

で、今年に入ってから10日が経過。

早速、③の週3-4回のブログ更新は無理ぽ(´・ω・`)ということに相成った。笑

今の私にはブログの更新頻度を目標に掲げるのはストレスになるようだ。

ということで、今年の目標を下方修正。

というか、目標そのものを変更する。

①の半日労働と②のジム通いは、なんとか大丈夫そうなので③を「教会での奉仕活動(週1-2)」に。

なので、2019年の私の目標は以下のとおり。

①パート労働(半日)の継続。

②ジム通い(週2-3回)の継続。

③奉仕活動(週1-2)@キリスト教会

今年に入ってまだ10日目であるが、無理なく続けられるのは上記の3つのようだ。

今の私にとって大事なのはどんなに小さなことでもいいから成功体験の積み重ねること。

特に「継続」の成功体験が大切だと思っている。

そして、それに伴う「達成感」を味わうこと。

年始にあれもこれもと取り組むけれども、年末にはあれもこれも出来なかったと自己嫌悪に陥るパターンからの脱却。

そのようにして、低すぎる自尊心を高めることが私には必要だ。

というとこで、ほぼ間違いなく達成出来るであろう目標を再設定。

そして、年末にはどんな形でもいいから「達成感」を味わう予定にしている。

なので今年の目標は正確には「達成感を味わう」ことになるのかもしれない。

双極性障害の薬物治療を始めて1年弱。

やっと地に足の着いた人生が送れそうな予感がして来た。

とはいえ、現実にはつかまり立ちで、これからやっとヨチヨチと歩き出そうとするような段階。

見た目は白髪混じりの中年だけど、中身はやっと〇〇毛が生えてきた中学3年の男子程度だなと自分で思う。

それに、障害ゆえ、どんなに頑張っても、まともには歩けないかもしれない。

あっちフラフラ、こっちフラフラ。

こけて、また、地を這いずり回ることもあるかもしれない。

それでも少しでも「前に進める」という実感を得られるながら日々を送ることが出来る。

これまでの人生と比べたら天と地の差。

さて、今日も生きるとするか。

広告

シェアする

広告