ダイエットには失敗したが、冷え性改善には成功したようだ。

半日のパート労働と週に2-3回のジムトレ(30-40分)。

それ以外は基本的に横になって休んでいる。

つまり「うつ」真っ盛り。

何をする気にもなれず、将来に希望が持てず、早くお迎えが来ないかなあ…と考えてみたり。

しかし、私などより、ずっと困難な状況の中にいる方はたくさんおられる。

誰にもボヤきはしない。

妻とブログ以外には…笑

妻にしたら、ブログだけにしといて〜、という感じであろうが。笑笑

ごめん、そこは許して(*´ω`*)

広告

筋トレ3ヶ月でダイエット効果は?

さて、トレーニングジムに通い出して、約3ヶ月。

体重は減るどころか、増えている。笑

約2kg増かな?

筋肉は少しばかり発達してる感はあるので、筋肉で増量してると思いたい。

そうあってくれ。

が、ジムトレしてることで、油断して食べ過ぎてしまってるという説もなきにしもあらず…

それにしても、筋トレだけでダイエットは難しいなと痛感する。

脂肪は落ちないまま筋肉だけ肥大している感じかな?

やはり、ダイエットに取り組むなら食事制限が1番。

カロリー制限とか、糖質制限ね。

次は、有酸素運動だね。

そうなると筋トレは、痩せた時の身体が貧相にならないようするためという位置付け?

もしくは太りにくい身体にするとか?

冷え性は改善したかも

とまあ、今のところ筋トレによるダイエット効果はあまり感じてないのだが、冷え性に関しては改善した感はある。

今冬が暖冬ではあったことを加味しても「冷え」に悩まされることは激減した。

11月半ばから筋トレを始め、現在2月前半であるが、今冬は四肢が痛いほど冷えるような症状は出ていない。

おそらく、筋肉が大きくなったことによる発熱効果のおかげでは?と考えている。

「冷え」があると身体に悪いのはもちろんのこと、精神にも悪い影響が出る。

昨冬は大寒波が来たりして、本当に寒い冬だったので、死ぬほど気が滅入った。

しかし、今冬は暖冬と筋トレのおかげで、「寒さ」による精神的ダメージは最小限に抑えられ、本当に良かった。

ダイエット&冷え性改善のために始めた筋トレ。

約3ヶ月を経て、ダイエットのためにはプラスαが必要であるが、冷え性改善には今のやり方で、十分効果があったようである。

最後に

双極性障害、中年男。

「うつ」の期間は、ラミクタール(安定剤)を服用し、症状が軽くなっていても半日労働が限界である。

そんな私ではあるが、週2-3回、1回20-30分の筋トレだったら、なんとか続けられている。

「ダラダラとでもいい、続けることが大事」

ダイエットのほうもダラダラと続けてても、効果の出る方法を模索して行こうと思ってる。

そして、ダラダラでいいから、最後まで生きようと思う。

広告

シェアする

広告