カツ丼を食べると長生きできるって本当なの?

カツ丼を食べる人は長生きするらしいですよ。

え、そうなんですか?

ええ、先日、主治医の先生が教えてくれたんですの。

それで、ワタクシ、あまり量は食べられませんけど、週に1回はカツ丼を食べるようにしておりますのよ。

と、教えてくれたのは配達先の上品なおばあちゃん。

御年(おんとし)97歳。

瀬戸内寂聴と同い年だ。

いやいやいや、すでに十分長生きじゃないですか。

別に無理して食べなくてもいいんじゃないですか?

好きなものだけ食べてれば…

…と言いたい、けど、言えない。

それにしても、カツ丼食べたら長生するなんて話しは初めて。

元気な高齢者は肉をよく食べるという話は聞いたことがあるが、ピンポイントでカツ丼?

うーむ。

真偽は分からない。

もし、それが本当だったら、カツ丼好きな私には朗報である。

年齢的にカツ丼はどんなんだろう?と正直食べる時には少しばかり罪悪感を抱いてたからね。

ただ残念なことに地元には美味しいカツ丼を食べられるところがない。

正確には自分好みのカツ丼を提供してくれる店がない。

私の口にまあまあ合うのは生協の惣菜コーナーにあるカツ丼ぐらいか。

私が元気に長生きできるかどうかは、私が美味しいと思えるカツ丼が食べれるお店が地元にオープンするかしないかにかかっている。

たぶん。

広告

シェアする

広告