ブログ記事は30分以内で投稿することにする。

最初は「稼ぐ」ことが目的で始めたブログだが、あえなく挫折。

今、ブログはあくまでも「趣味」という位置付けである。

なので、第一のことを第一にという生活をしてると、どうしてもブログ更新が後回しになる。

ということで、最近はブログ更新が滞ることが多くなっていた。

しかし、わずかとはいえ、せっかくお金を払ってサーバーとドメインを借りての運営。

ブログをほったらかしにするのはもったいない。

もう、ブログなんて止めればいいんじゃない?とも思わないでもない。

しかし、ほとんどアクセス数のないゴミ記事とはいえ、500記事は投稿してきた。

そのことを考えると、止めるに止めれない。

それに、1日に100PVあるかないかになったこのブログでも月に1000円ぐらいの収入にはなる。

また、文章を書くこと自体はいろんな意味で良いことだと思うし、そのためのツールとしてブログは優秀だ。

それなのにやるべきことを優先していくとブログが後回しになって、結局書けなくなってしまうのは何故か?

その理由は明白で、ブログ記事を書き始めると記事を書いて投稿するまでに早くても1時間、ともすると2時間以上かかってしまう。

ブログにそんな時間を費やすぐらいだったら、他にもっとやらないといけないことがあるだろうと思ってしまうのだ。

しかし、ブログは継続したい。

だから、これからは記事を投稿するまでの時間を30分以内にしようと思う。

それには校正なども含まれるので、実際に文章を書く時間は15-20分程度になるだろう。

もちろん、それだけの時間では納得のいく内容は書けない。

しかし、今までも納得のいく文章は書けてはいない。

改めて読んでみると稚拙な文章ばかりだ。

だから、別にいいかと…

ということで、時間が来たのでここまで。

自己訓練の一環ということで続けていきたい。

広告

シェアする

広告