ストレスのない生活のために靴下を1種類に統一してみた。

自らの双極性障害と向き合うようになってから、とにかくストレスフリーな生活を目指している。

そのための生活の工夫として前々から実践したいことがあった。

それが靴下の統一である。

というのも毎日のように靴下のペアを揃えるのが地味にストレスだったのだ。

奥さんがきちんと揃えてタンスにしまってくれてる時はいいけれども、そうじゃない時もある。

私は靴下を日に2-3度履き替えたりすることもあるので、次に履く靴下を、取り入れたばかりの洗濯物の中から探さなければならないことも多い。

その時、靴下のペアがすぐに見つかればいいのだが、不思議なことにこれがなかなか見つからない。

たとえば洗濯カゴに4足の靴下が入ってるとして、それらがなぜか片方ずつ出てくる。

なので5つ目の靴下が出てきて初めてワンペアが成立することに。

しかも、時には片方の靴下が忽然と姿を消すことも…

我が家の七不思議である。

そんなことたいしたことがないと思う人もいるだろうが、毎日積み重なるとまあまあのストレス。

ストレスフリー生活を目指す身としてはこの状態を放置するわけにはいかない。

ということで、この度、全ての靴下を同じモノに統一した。

靴下は近所のドラッグストアで買ってきた。

右左の区別もないオールシーズンの黒い靴下を10足ほど。

これで、長年煩わされてきた靴下探しから解放される。

靴下を洗濯物から適当に2枚とりだせば必ずワンセットになる。

たとえ片方がなくなったり、穴が開いたりしても、どれとでもペアになる。

経済的にもお得。

探す時間も短縮。

毎日のストレスも軽減。

最高じゃないか。

この調子でどんどん生活の中から「ぷちストレス」を排除するぞ!

広告

シェアする

広告